ピアノコード練習法

ピアノコード練習法

ピアノの醍醐味といえば「コード」です。「コード」とは「和音」と和訳され、その意味は、高さが異なる複数の音が同時にひびく音の事を指します。と言ってもピンときませんよね?すごく簡単に言うと「ドミソ」など、複数の音を同時にならす事を「コード(和音)」と言います。

 

 

■コードのピアノ練習方法

 

初心者の練習として、複数の音を、同時に鳴らす練習をする事です。ポイントとしては、耳で確認するよりも手の感触を大切にしましょう。そして横から覗いて同時にタッチして出来ているか?「目視」によっても、チェックしてみましょう。

 

この時注意したいのが、指を離すタイミング。音を鳴らす場合に、同時でなければならないのと同じく、離れる時も、同時でなければなります。これも、同様に「感触」と「目視」によって確認しましょう。

 

このようにコードの練習には、複数を同時に鳴らす、離すのを「感覚」と「目視」によって行うのが良いです。また、完璧に鳴らすのは、非常に難しく、プロでも100%完璧には出来ないので、初心者が悲観する事はありません。

おすすめ教材

コード ピアノ 練習,コード,ピアノ,練習