ピアノ初心者こそ独学すべき

ピアノ初心者こそ独学すべき

音楽とは、その言葉通り「音を楽しむべき」もの。それは、ピアノにおいても同様で、ピアノは習うと失敗すると言われています。つまり、ピアノ初心者に向いているのは、むしろ独学なのです。その理由は、ピアノを楽しく練習するのに最適な方法・環境が「独学」という環境には備わっているからです。

 

■ピアノ教室の盲点

 

初心者がピアノを学ぼうと考える時に、まず思いつくのが「ピアノ教室」ではないでしょうか?「独学じゃ、何をやっていいかわからないし…上達も遅いだろう」そんな風に考えがちだからです。確かに、経験者に教わる事は、早道かもしれません。しかし、その場合、本来の目的が失われてしまう可能性があります。

 

 

■ピアノが嫌いになる原因

 

独学であれ教室であれ、本来の目的とは「音を楽しむ」という事です。しかし、教室に通った場合、上達するにつれて、課題曲がどんどん難しくなります。すると「次までに出来るようにならなくちゃ…」というプレッシャーに支配されるようになってしまうのです。このプレッシャーが原因で、練習が嫌いになり、しいてはピアノが嫌いになってしまうということが往々にしてあります。

 

 

■ピアノ嫌いにならない為に

 

初心者の方に一番大切なのは「音楽を楽しむ」姿勢で望む事。または、そのような環境の中でピアノを練習する事。つまり、「自分のペースで!」「自分の好きな曲を!」練習する事の出来る「独学」こそが、初心者が向きだといえるのです。

おすすめ教材

ピアノ 初心者 独学,ピアノ,初心者,独学