キーボード初心者練習方法

キーボード初心者練習方法

「ピアノを弾きたい!でも、どんな練習方法が効率的なの?」そんな風に思っている初心者の方におすすめの練習方法をご紹介します。

 

■キーボード練習法

 

なぜキーボード?と思われた方も多いでしょう。でも、キーボードならピアノほどお金はかからず、なおかつ場所もとらないのでとりあえず1曲好きな曲を弾けるようになりたい、という初心者の方におすすめなのです。

 

まず、楽譜・音符がわかる事が前提です。「ちょっと自信ない…」「全くわかない…」という方は、指を使う前に、頭の練習をしましょう。ちょっと理解するだけで、飛躍的に上達しますよ。楽譜、音符の事が理解できたら、次は指の練習をしましょう。まずは、鍵盤で「ドレミファソラシド」の並びをおぼえます。それを、利き手で引くように練習します。

 

大分指が動くようになったら「好きな曲」を弾いてみましょう。もちろん簡単な曲にします。今、ネット上には、クラシックからJポップまで、非常に多くの曲があります。初心者向けにアレンジしてある曲も、無料で出回ってますので、調べみると良いでしょう。

 

利き手で慣れたらならば、今度は逆手も添えるようにします。利き手で無いので、動かしにくいと思います。しかし、焦らずに、無理をしない程度で練習します。もし難しかったら止めても良いです。

 

そして、キーボードと言われる電子機器には、自動伴奏や弾くべき所が光る機能のあるものもあるので、初心者の方は、それらを有効活用しながら練習すると上達も早くなると思いますよ。

 

そして、キーボードと言われる電子機器には、自動伴奏や弾くべき所が光る機能のあるものもあるので、それらを有効活用しながら練習すると上達も早くなると思いますよ。

おすすめ教材

キーボード 初心者 練習,キーボード,初心者,練習