ピアノ初心者向けの曲

ピアノ初心者向けの曲

「どんな曲からピアノを練習したらいいの?」まず、最初に初心者の方が、思い当たるところではないでしょうか?どうしてもやりたい曲、あなたがピアノを弾こうと思ったきっかけになった曲。そんな曲がある場合は、その曲を思い切ってやってみてもいいかもしれません。

 

 しかし、その様な場合、ほとんどの方は弾けない事でしょう。難しくて挫折してしまう事になるかもしれません。とりあえず、そのような曲はゴールに定め、今は、基本に忠実で簡単だと言われるピアノの曲から初めてみましょう。初心者向けの曲と言われるものは多くありますので、ここで紹介します。

 

 

■おすすめ練習曲

 

1 ソナチネ 第2楽章 (ギロック)
2 ソナチネ 第3楽章 (ギロック)
3 ト長調のメヌエット (ベートーヴェン)
4 ジムノペディ第1番  (サティ)
5 グノシエンヌ第1番  (サティ)
6 ロマンス(ピアノ編曲)〜禁じられた遊び(スペイン民謡)
7 一日への小さなプレリュード〜絵画的子供らしさ (サティ)
8 子守唄 〜絵画的子供らしさ(サティ)
9  わすれな草 (リヒナー )
10 組曲ト長調より「メヌエット」(パーセル)

 

などです。殆どの曲が「聴いた事ある!」と思える曲ばかりだと思います。また、クラシックなので、楽譜もインターネットで入可能であるのもメリットだと思います。

 

挫折をしてピアノ離れしない為にも、まずは初心者向けの曲から始めてみてください。

おすすめ教材

ピアノ 初心者向けの曲,ピアノ,初心者向けの曲